【障害者雇用枠で就職しました】 24日目 入社して1か月。支援員と面談。

40代の発達障害(AD/HD)が障害者枠で就職しました。
●●● ・40代・女・宗教2世・喪女・ミニマリスト
・40歳で発達障害の検査をし、AD/HDの診断を受ける。翌年障害者手帳3級取得。
・就労移行支援所に1年4か月間通所し、大手企業の障害者雇用枠に正社員で入社。

 

24日目終わりましたー。

今日は就労移行支援所の支援員と、月に1回の面談の日。

ということは、入社してから1か月たったという事。

今までどうだったか聞かれたので、メールが最後まで読めないことを言いました。
皆あるよーって言ってました。
メールは印刷するとよいとも言われたので、なるほどと思いました。
そうします。

覚えが早いとも言われたので、まぁ良かったです。
でもさ、実際仕事が始まると、誉めてられないよ?
今後起こるあんなことやこんなことを考えると、喜べません。
今から「すいませんでした」と言いたい。

今後は1か月位練習で、その後実践に入るようです。
はぁ、いよいよか。怖いわー。
ぬめ~っとした毎日だけど、すぐめちゃくちゃな毎日だよー。

というか、来月は12月ですよ。年末ですよ。
毎年ですが、何もしてない感があって焦燥感に駆られます。
でも今年は、就職したから。やったと思うよ。うん。

 

 

免責事項   プライバシーポリシー   お問い合わせフォーム
©そろそろミニマリスト?