VRがやってきたー! 『Pico Neo3 Link』購入

前から欲しいなーと思ってた、VR
ついに我が家にやってきました!

 

 

Pico Neo3 Link

購入したのは、『Pico Neo3 Link』です。
購入したときの価格は、44,000円でした。
Amazonギフト券が4,800円、Amazonポイント50円があったので、4,850円引きで、
39,150円で購入しました。

どれにするか迷いましたが、金額と、スタンドアロン型だけどPCとも接続できるということで、これにしました。

しかし、現時点でDP接続できていません。
422エラーが出てしまって、解決できていません。よくあるエラーみたいです。
Wi-Fi経由でPCと接続はできました。が、操作がスムーズじゃないと思いました。
PCスペック足りないからでしょうけど。

まだ家に来て3日目なので、分かってないことが多いです。
冬休み中はじっくり向き合いたいですけど、VR酔いと充電があまり持たないから、休み休みしかできないです。

ちょっとだけ怖いゲームやったら、思った以上に怖くて深夜に大悲鳴上げてしまいました。
VRゲームの実況見ると大騒ぎしてて(そんなに怖いのかなー)と思ってたけど、そんなに怖かったです。

Pico Neo3 Link

 

Pico Neo3 Link

 

Pico Neo3 Link

 

Pico Neo3 Link

 

Pico Neo3 Link

専用のケースがないので、がさっと置いてある・・・。
いつか水をこぼしてお陀仏しないか、心配。

PCのスペックはよく調べなかったけど、20万円するPCだし大丈夫でしょって思ったら、スペック足りなかった・・・。えー。

DP接続するための必要なポートもないし、追加で変換アダブタ買いました。
でも接続できなくて、できてもスペック足りないんじゃね。
ゲーミングPCがいいみたいですね。

 

実際VRをやってみて、こんなものかと思いました。
臨場感とか没入感とか、思ったよりないけど、あると言えばあります。

映像はとても綺麗です。
でも端がぼやけてたり、ちょっとでも機器がずれるとボヤーとします。
横になって見るのは無理があります。後頭部がゴロゴロする。
音はいまいちですけど、イヤホンジャックあるのでつなぐとマシになります。

まだ始めたばかりだから、慣れと工夫でもっと良くなりそうです。
今後が楽しみです。

 

 

免責事項   プライバシーポリシー   お問い合わせフォーム
©そろそろミニマリスト?